wakan.jpg

和漢彩染は漢方処方なので、
彩り鮮やかな染上がりです

漢方の力で染めるほどに髪が美しくなるため「和漢彩染」と言います。

w_image_01.jpg

和漢彩染ならヘアカラーなのに、
まるでトリートメントしたような仕上がり


髪の健康が蘇る和漢の染め上がり
和漢彩染とは、へアカラー、マニキュア、ヘナに続き、美容業界に革命を起こす第4のカラー剤として注目されています。その秘密は、小麦粉、コーンスターチ、和漢植物エキスなどの食品がベースになっていることや、和漢彩染の粉末(パウダー)は、アルカリ剤、オキシ、界面活性剤を一切使っていなのに、しっかりと鮮やなカラーが、優しく表現できるからです。

wakan-bf.jpgwakan-af.jpg

和漢彩染はヘナでも、マニキュアでも、
アルカリ染毛法でもありません。


和漢彩染パウダーの特長
①水・和漢植物・自然食品・染料等の融合素材で完成した、オリジナルの染色技法です。
②必要最小限の12種類の和漢彩染パウダーで、無限大の色相(色調・色味)を実現しました。
③アルカリ剤・界面活性剤・過酸化水素を使用しせず、優しく包み込みながら染め上げます。

和漢彩染の一番の売りは、ツヤ・質感、
そして、明るい白髪染めができることです。


ターゲットにしたい毛髪は・・
和漢彩染は、今の明度を現状維持したい方、退色した髪を戻したい方、トーンダウンしたい方に最適です。(全体的に明度アップしたい方は従来のヘアカラーでの施術が望ましいです。)
和漢彩染は、髪にハリコシのない方、地肌が弱い方、天然・自然志向の方にもおすすめです。